本文へジャンプします。

クラウド FAQ(よくあるご質問)

クラウド トップ>FAQ(よくあるご質問) > 拠点間VPNゲートウェイ > カスタマーゲートウェイの対向機器LAN側IPアドレスの設定について

カスタマーゲートウェイの対向機器LAN側IPアドレスの設定について

「対向機器LAN側IPアドレス」に入力した値は、IKEフェーズ1 のIDとして利用されます。
何も入力しなかった場合は、「対向機器IPアドレス」に入力した値が、IKEフェーズ1 のIDとして利用されます。

カスタマーゲートウェイの「対向機器LAN側IPアドレス」を設定する必要のあるケースは以下がございます。

 ・YAMAHA RTXシリーズとのIKEv1による接続をする場合
 ・IKEv2による接続で「対向機器IPアドレス」に動的IPアドレス(0.0.0.0)を設定している場合

上記のケースに当てはまらない場合は、「対向機器LAN側IPアドレス」は空欄のままでカスタマーゲートウェイを作成してください。

ニフクラ FAQ内検索

FAQメニュー

  • ツイッターでフォローしてください
  • ニフクラ公式フェイスブックページ

推奨画面サイズ 1024×768 以上