ニフクラ Information

このページではニフクラのトラブル・メンテナンス情報をお知らせしていきます。
 « 06/02:メンテナンスのお知らせ 【追記あり・完了】 06/10 基本監視 PINGアラート不具合について » 

下記の不具合について、根本解決に至る対応が完了しましたのでご連絡いたします。

本事象が発生していたお客様は、対象のサーバーを再起動することによって、
内部のドライバが自動的に更新され、不具合が解消します。

【発生していた事象】
--------------------------------
 サーバーの起動処理やネットワークの再起動処理を行った際に、
 ネットワークの通信が行えなくなることがありました。

■対象
 2010年12月15日以降にニフティクラウドにお申込をし、複数CPUを
 持つLinux系サーバーを構築されているお客様(mediumタイプ以上)
  ※Windowsは対象外になります。

■ご確認方法
 下記のコマンドで修正が必要なサーバーであるかをご確認ください。

 #dmesg | grep vmxnet3
 VMware vmxnet3 virtual NIC driver - version 1.0.10.0-NAPI

 ※1.0.10.0 以外のバージョンが表示されている場合、ドライバ
  を更新する必要はありません。
--------------------------------

【対処方法】
--------------------------------
 コントロールパネルなどからサーバーの再起動を実施して下さい。
 正しくドライバが更新されると、実行結果が次のようになります。

 #dmesg | grep vmxnet3
 VMware vmxnet3 virtual NIC driver - version 1.0.11.2-NAPI

なお、1回の再起動ではドライバが更新されないことがあります。
バージョンが変更されない場合、お手数ですが、再度サーバーの
再起動を実施して下さい。
--------------------------------

お客様に大変ご迷惑をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。

============2011.6.3追記 ここまで===============================

2011年1月13日18時以降に作成されたサーバーについては、本ワークアラウンドは適用済みです。

-----------------------------------------------

VMWARE社より、以下のようなワークアラウンドが提示されましたので
ご連絡いたします。

根本解決については、別途実施する予定です。
ご迷惑をおかけして、申し訳ございません。

現象 
   Linux系サーバのネットワークを停止、起動した際に疎通できないことがある。
   ※ ニフティクラウドの持っている、リソース平準化機能が動作した際にも同様
     の影響を受けることがあります。

回避方法
   ipv6を無効にします。

作業内容
   お客様のサーバにて以下の作業を実施をお願いします。

   1 ファイルの編集
     vi /etc/modprobe.conf

   2 次の内容を追記します。
    alias ipv6 off
    alias net-pf-10 off

   3 サーバを再起動します。

参照URL http://kb.vmware.com/kb/1031521

対象   12月15日以降にニフティクラウドにお申込をし、複数CPUを持つLinux系サーバを構築されているお客様
     ※Windowsは対象外になります。

---

2010年12月以降に新規ご契約されたお客様のうち、一部のお客様におかれまして、以下の不具合が確認されています。

【発生事象】
サーバーの起動処理やネットワークの再起動処理を行った際に、ネットワークの通信が行えなくなることがあります。

【対応策】
本事象が発生した場合は、サーバーもしくはネットワークの再起動を行ってください。

原因の詳細につきましては、現在調査中です。
詳しい情報が判明次第、改めてご案内いたします。

お客様には大変ご迷惑をお掛けいたしまして、誠に申し訳ございません。

投稿者 ニフクラスタッフ 2011年6月 3日(金) | 固定リンク
 « 06/02:メンテナンスのお知らせ 【追記あり・完了】 06/10 基本監視 PINGアラート不具合について »