ニフクラ Information

このページではニフクラのトラブル・メンテナンス情報をお知らせしていきます。
 « VPNゲートウェイにおける一部不具合のお知らせ 年末年始のお問い合わせ対応について » 
2017年12月 1日(金)

機能追加・変更・削除DRサービス、IoTデバイスハブ料金体系変更のお知らせ

平素はニフクラをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

2018年1月1日に予定しております「バックアップ/DRサービス for VMware vSphere」
「IoTデバイスハブ」の料金体系変更についてご連絡いたします。

(1)
---------------------------------------------
【対象サービス】
 バックアップ/DRサービス for VMware vSphere

【変更日】
 2018年1月1日
 ※2018年1月度ご利用料金から反映

【メンテナンスについて】
 コントロールパネル、またはAPIの停止を伴うメンテナンスは発生いたしません。

【変更内容】※金額は税抜きです。
 ▼マルチポイントの課金方式変更
  変更前)利用容量ベース      :20,000円/500GB
  変更後)組織VDC単位での利用世代数 :20,000円/10世代/組織VDC

 ▼フェイルオーバー(DR機能)の料金体系変更
  変更前)90日間起動可能    :60,000円/台/回
  変更後)90日以上起動可能   :60,000円/台/90日
---------------------------------------------

(2)
---------------------------------------------
【対象サービス】
 IoTデバイスハブ

【変更日】
 2018年1月1日
 ※2018年1月度ご利用料金から反映
 ※切り替え月の1月度の本サービスのご利用料金はすべてのお客様において無料です。
 
【メンテナンスについて】
 コントロールパネル、またはAPIの停止を伴うメンテナンスは発生いたしません。

【変更内容】※金額は税抜きです。
  変更前)デバイス課金方式
        ~5デバイス:無料
      6~100デバイス:300円/デバイス/月
     101~500デバイス:200円/デバイス/月
     501~  デバイス:100円/デバイス/月

  変更後)メッセージ課金方式
    1,000,000メッセージ:1,200円/月
---------------------------------------------

ニフクラは、今後もサービス・機能強化をはかり、皆さまに快適かつ
安心・安全にご利用いただけるクラウドサービスの提供に努めてまいります。

今後とも、ニフクラをどうぞよろしくお願い申し上げます。

投稿者 ニフクラスタッフ 2017年12月 1日(金) | 固定リンク
 « VPNゲートウェイにおける一部不具合のお知らせ 年末年始のお問い合わせ対応について »