ニフクラ Information

このページではニフクラのトラブル・メンテナンス情報をお知らせしていきます。
 « 「エンタープライズサポート powered by FIP」提供終了のお知らせ ニフクラ バックアップ/DRサービス for VMware vSphereサービス終了および、メンテナンス内容変更について » 

平素はニフクラをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

現在ご提供中の一部OSイメージ(14イメージ)について、
スタンダードイメージから、パブリックイメージへ種別を変更します。
詳しくは以下をご確認ください。

【対象サービス】
  OS

【仕様変更日】
 2019年 3月18日(月)

【変更内容詳細】
・対象OS

■Linux系OS
 Red Hat Enterprise Linux 6.9(64bit)サブスクリプション付き

 CentOS 6.9 プレーンインストール(64bit)

 Red Hat Enterprise Linux 7.4(64bit)サブスクリプション付き

 CentOS 7.4 プレーンインストール(64bit)

 Ubuntu 14.04(64bit)

■Windows系OS
 Microsoft Windows Server 2008 R2 Enterprise Edition (64bit)

 Microsoft Windows Server 2008 R2 Enterprise Edition (64bit)
 + SQL Server 2008 R2 Standard Edition SP1

 Microsoft Windows Server 2008 R2 Enterprise Edition (64bit)
 + Windows Server リモートデスクトップ接続(RDS)

 Microsoft Windows Server 2008 R2 Enterprise Edition (64bit)
 + Windows Server リモートデスクトップ接続(RDS)
 + Office 2013 Standard

 Microsoft Windows Server 2008 R2 Enterprise Edition (64bit)
 + Windows Server リモートデスクトップ接続(RDS)
 + Office 2013 Professional Plus

 Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard Edition (English)(64bit)

 Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard Edition (64bit)
 + SQL Server 2012 Enterprise Edition SP2

 Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard Edition (64bit)
 + Windows Server リモートデスクトップ接続(RDS)
 + Office 2013 Professional Plus

 Microsoft Windows Server 2012 R2 Standard Edition (64bit)
 + SQL Server 2012 Standard Edition SP2
 + Windows Server リモートデスクトップ接続(RDS)
 + Office 2013 Standard


・変更内容
 スタンダードイメージからパブリックイメージへ種別を変更いたします。

ニフクラは、今後もサービス・機能強化をはかり、皆さまに快適かつ
安心・安全にご利用いただけるクラウドサービスの提供に努めてまいります。

今後とも、ニフクラをどうぞよろしくお願い申し上げます。

投稿者 ニフクラスタッフ 2019年3月18日(月) | 固定リンク
 « 「エンタープライズサポート powered by FIP」提供終了のお知らせ ニフクラ バックアップ/DRサービス for VMware vSphereサービス終了および、メンテナンス内容変更について »