ニフクラ Information

このページではニフクラのトラブル・メンテナンス情報をお知らせしていきます。
 « [完了]プライベートブリッジの一部機能停止を伴うメンテナンス 一部内容の変更および実施のお知らせ【11/17】 [完了]east-4リージョンのRDBメンテナンスのお知らせ【11/18】 » 

平素はニフクラをご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

Trend Micro Cloud One - Workload Security の固定IPアドレス廃止予定について、以下のとおりご案内いたします。

<概要>
 Agentから固定IPによる通信の廃止

<補足>
 これにより、Agentからの通信先を固定IPに設定しているお客様についてはAgentからの通信が不可となります。
 デフォルトの設定ではFQDN指定となっており、お客様にて固定IPへ設定変更していない場合は影響はございません。

<詳細>
なお、本変更予定については以下のリリースノートにて2020年11月02日に公開されており、
本告知は注意喚起のためのご案内となります。
 ▼What's new in Workload Security?
 ※リリースノートはRSSフィードの購読が可能です。ぜひご活用ください。

■ 変更の対象
Trend Micro Cloud One - Workload Security (以下、C1WS)で使用するIPアドレス

■ 変更内容
サービスのスケーラビリティを強化するため、現在公開しているC1WSの固定IPアドレスの使用を段階的に廃止します。

■ 必要なご対応
C1WSで管理する Deep Security Agent (以下、DSA) の接続を制限している環境では、通信許可が必要です。

2020/11/22以前に作成された C1WS (旧DSaaS) アカウントで管理するDSAの場合の影響/対応は以下の通りです。
・C1WSのFQDNおよびポートを指定した通信:
 引き続き可能です。
・C1WSの固定IPアドレスおよびポートを指定した通信:
 2022/12/31までは現在と同様に利用可能ですが、2023/01/01以降はご利用いただけません。
 計画的に通信許可設定の変更をお願いいたします。

2020/11/23以降に作成されたC1WSアカウントで管理するDSAの場合の影響/対応は以下の通りです。
・C1WSのFQDNおよびポートを指定した通信:引き続き可能です。
・C1WSの固定IPアドレスおよびポートを指定した通信:ご利用いただけません。

許可が必要な宛先については、以下をご覧ください。
 ▼Port numbers, URLs, and IP addresses

■ 変更の実施時期
2020年11月23日:2020年11月23日以降に新規作成されたC1WSアカウントでの固定IPアドレスの使用廃止
2023年01月01日:2020年11月22日以前に作成されていたC1WSアカウントでの固定IPアドレスの使用廃止

投稿者 ニフクラスタッフ 2020年11月17日(火) | 固定リンク
 « [完了]プライベートブリッジの一部機能停止を伴うメンテナンス 一部内容の変更および実施のお知らせ【11/17】 [完了]east-4リージョンのRDBメンテナンスのお知らせ【11/18】 »