本文へジャンプします。

TOP

ニフクラは、VMware vSphereベースの国産パブリッククラウドサービス。オンプレミスのVMware vSphere環境の移行先に最適なクラウドです。

ニフクラは、VMware vSphereベースの国産パブリッククラウドサービス。オンプレミスのVMware vSphere環境環境の移行先に最適なクラウドです。

ニフクラならよくある移行のお悩みを解決します!

VMware vSphereベースの国産クラウド

VMware製品の運用経験や高信頼なサービス基盤など、
オンプレミスのVMware vSphere環境の移行先に最適なクラウドです。

VMware社から
プレミアクラウドパートナーに認定

  • VMware社からプレミアクラウドパートナーに認定
  • VMware社からプレミアクラウドパートナーに認定

パートナープログラムの最上位であるプレミアクラウドパートナーに認定
2017年には「VMware Regional Cloud Provider of the Year」を受賞しました。

サーバー1台を作成するだけで
物理冗長化

サーバー1台を作成するだけで物理冗長化

vSphere HAと同様の自動フェイルオーバー(HA)機能を搭載。
また、月間99.99%以上の稼働率を保証しています(SLA)。

オンプレミスのVMware vSphere環境をクラウドに再現

VMインポートやプライベートLANを利用すれば、
オンプレミスと同様の構成をクラウドに再現できます。

OSやシステム構成、
IPアドレスを変更せずに移行可能

オンプレミスの一部サーバーをニフクラに移行し、ハイブリッドクラウドを構築する場合step1
オンプレミスの一部サーバーをニフクラに移行し、ハイブリッドクラウドを構築する場合step2
オンプレミスの一部サーバーをニフクラに移行し、ハイブリッドクラウドを構築する場合step3
オンプレミスの一部サーバーをニフクラに移行し、ハイブリッドクラウドを構築する場合step4
オンプレミスの一部サーバーをニフクラに移行し、ハイブリッドクラウドを構築する場合step5
オンプレミスの一部サーバーをニフクラに移行し、ハイブリッドクラウドを構築する場合step6
  • VMインポート
    VMware vSphereで仮想化したサーバーのVMイメージを、ニフクラにインポートできる機能です。OSやシステム構成をそのままにニフクラでサーバーを作成することができるので、再作成が難しいサーバーの移行や古いOSの延命などが可能です。
  • ディスク受取サービス
    お持ちの大容量データやVMイメージを専用ディスクに格納しお送りいただくことで、安全かつ高速にVMインポートや指定のストレージ領域に転送するサービスです。移行するサーバーの台数が多い場合におすすめです。
  • プライベートLAN
    共用ネットワークからL2レベルで隔離されたプライベートネットワークセグメントを利用することができます。任意のネットワークアドレスで作成できるため、IPアドレスを変更せずにニフクラにサーバーを作成いただけます。
  • 拠点間VPNゲートウェイ
    ニフクラにセキュアに接続可能なインターネットVPNです。L2延伸でニフクラをお客様の社内ネットワークの延長線上にあるシステムとしてご利用いただけるため、簡単にハイブリッドクラウドを構築することができます。

※ 拠点間VPNゲートウェイによるニフクラへのL2延伸を実施するためには、お客様環境でL2延伸に対応したルーターをご用意いただく必要があります。ニフクラでの接続確認済み機器・OSにつきましては、仕様・機能:拠点間VPNゲートウェイのページをご確認ください。

導入支援サービスで移行作業も安心

導入支援サービスやさまざまな業種での導入実績で
クラウドの利用が未経験でも安心して移行いただけます。

設計~構築までの
移行作業をトータルサポート

オンプレミスと同機能がクラウドでも利用可能

ニフクラを熟知した指定のパートナー企業に移行作業をお任せいただけます。
移行作業をトータルでサポートいたしますので安心です。

7,000件以上の導入実績
(2019年3月末時点)

Webサービス基盤としてはもちろん業務システムやIoTなど、
幅広い用途・お客様から支持いただいています。

推奨画面サイズ 1024×768 以上