要件

PHPにおけるオブジェクト指向プログラミング (PHP 5.3の名前空間を含む) についてひと通り理解した後、 ニフティクラウド SDK for PHPを使い始めるためには、若干のシステム要件があります。 以下に示す拡張機能は広く利用されているもので、多くの環境では、PHP 5.3と同時にインストールされます。

最低要件

  • cURL拡張を組み込む形でコンパイルしたPHP (5.3.3以降)
  • OpenSSLおよびzlibを取り込んでコンパイルしたcURLの最新版 (7.16.2以降)

Note

Amazon CloudFrontのプライベートディストリビューションを扱うためには、PHPのOpenSSL拡張を使って、 プライベートCloudFront URLに署名する必要があります。

最適な設定

SDKをできるだけ有効活用するための推奨事項や最適な設定については、 性能改善ガイド を参照してください。

互換性テスト

SDKに付属の compatibility-test.php ファイルを実行すれば、システムがSDKの実行に必要な要件を満たしているか、簡単に検査できます。 最低システム要件を検査するだけでなく、最適な構成を調べ、SDKの性能改善に役立つ推奨設定を提示するようになっています。 結果は標準出力にテキストで、またはウェブブラウザに表示されます。 ブラウザ上で実行した場合、問題なければ緑、警告事項があれば紫、失敗した場合は赤の表示になります。 CLI上で実行した場合、検査の結果は行ごとに分けて表示されます。

SDKに関する問題点を報告する際には、システム構成に関する情報も添えてください。 互換性検査の出力を、フォーラムポストやGitHubに投稿していただければ、根本原因を探る上でおおいに役立ちます。