本文へジャンプします。

ニフクラ ユーザーガイド

OSイメージ:Windows Server

Windows Server 2019 Std以降でRDSを含むイメージの注意事項

発生事象

Windows Server 2019 Std以降でRDSを含むイメージから作成したサーバーについて、ワークグループ環境のままリモートデスクトップ接続する場合に以下のメッセージが表示されます。

リモートデスクトップライセンスの問題

リモートデスクトップライセンスに問題があるため、このセッションは60分後に切断されます。
システム管理者に問い合わせて、この問題を修正してください。

また、上記のメッセージが表示後、60分が経過すると、以下のメッセージが表示され、リモートデスクトップ接続が自動的に切断します。

ログオン合計時間の制限に到達したため、リモートセッションを終了しました。
この制限は、サーバー管理者またはネットワークポリシーによって設定されています。

切断後に再接続いただくことは可能となります。

対応策

RDSサーバーをドメイン環境として構築することで、上記のメッセージを表示させないようにすることができます。
また、クライアント側は構築したドメイン環境のADに参加しなくてもリモートデスクトップ接続を行うことが可能です。

ドメイン構築の手順については、以下のMicrosoft社のサイトをご確認ください。

ニフティクラウド サイト内検索

ユーザーガイドメニュー

  • ツイッターでフォローしてください
  • ニフクラ公式フェイスブックページ

推奨画面サイズ 1024×768 以上