本文へジャンプします。

ニフクラ ユーザーガイド

ESS:ドメイン新規登録

  1. 登録したいドメイン名を入力すると、登録用のTXTレコードが表示されます。
    DKIMの設定をする場合は、「DKIM設定の生成」にチェックを入れてください。

    ESS:ドメイン新規登録ダイアログ

  2. 表示されたTXTレコードおよびCNAME(DKIM設定の生成時のみ)を、登録したいドメインを管理するDNSに設定してください。

  3. 設定が完了すると、ニフクラESS(メール配信)より一定の間隔で自動的にTXTレコードの有無をDNSに問い合わせます。

    TXTレコードおよびCNAME(DKIM設定の生成時のみ)が設定されていることをシステムが定期的に確認します。
    確認がとれた場合は登録を完了します。

    TXTレコードの登録が完了したドメインは、メールの送信元として利用可能です。

    CNAMEレコードの登録が完了したドメインは、DKIM署名をつけることができるようになります。
    署名の有効化・無効化は、各メールアドレスの状態の詳細情報から設定可能です。
    詳しくは下記ページをご覧ください。
    メールアドレスの詳細情報の展開
    ドメインの詳細情報の展開

    ESS:ドメイン新規登録ダイアログ

  • ※本ページ記載の金額は、すべて税抜表示です。
  • ※本ページ記載の他社製品名および会社名などは、各社の商標または登録商標です。
  • ※本ページの内容は、2021年5月25日時点の情報です。

推奨画面サイズ 1024×768 以上