本文へジャンプします。

TOP

ニフクライベント/ニュース

お知らせ

このエントリーをはてなブックマークに追加
2022年8月30日

サーバー向けクラウド型セキュリティ(Trend Micro Cloud One - Workload Security)トレンドマイクロ社仕様変更に伴う通信許可設定のお願い

サービスの仕様変更に伴い、お客様による対応が必要となる注意事項がございます。
該当のお客様はお手数ではございますが、ご対応をお願いいたします。
【対象サービス】
サーバー向けクラウド型セキュリティ(Trend Micro Cloud One – Workload Security)

【対象アカウント】
2020年 11月 23日より前に作成された Cloud One アカウントをご利用のお客様
※こちらのお客様はすべてus-1リージョンになります。

なお、ご利用のアカウントのリージョンはCloud One管理コンソール > ユーザ管理 > アカウント設定よりご確認いただけます。
また、Cloud One リージョンに関しましては、「Trend Micro Cloud One リージョン」をご参照ください。

【変更内容】
1. サービスのスケーラビリティを強化するため、「2020-11-23より前に作成された Workload Security アカウントの場合」に記載のC1WSの固定IPアドレスの使用を廃止します。
2. 「*.workload.us-1.cloudone.trendmicro.com」が必須の通信先となります。

【必要なご対応】
上記のとおり、2023年 1月 1日以降は、FQDNでの通信になりますので計画的に通信許可設定の変更をお願いいたします。
※許可が必要な宛先については、「ポート番号、URL、およびIPアドレス」をご覧ください。

【対応期限】
2022年12月31日(土)

【お客様影響】
Agentの通信許可を設定していない場合、2023年1月1日以降Workload Securityの機能が正常に動作しなくなります。
対象のアカウントをご利用中の方は、必ず期限までにご対応いただくようお願いいたします。

【補足】
・対象アカウントでも、既にFQDNでの許可設定をしているか、対象のアウトバウンド通信を制限していない場合は作業不要です。
・ニフクラのファイアウォール機能では現在FQDNでの許可設定はできません。
・(参考)2020年 11月 23日より前に作成された Cloud One アカウントにおける Trend Micro Cloud One - Workload Security 通信環境に対する注意喚起
・(参考)Trend Micro Cloud One - Workload Security の固定IPアドレス廃止予定について


なお、年末近くにお問い合わせいただいた場合、ベンダーからの回答などが年明けになる可能性がございます。
お早めにご確認いただき、計画的に設定変更のご対応をいただきますようお願いいたします。
上記は掲載時点の情報です。最新情報についてはサイト内の各ページにてご確認ださい。

導入のご相談はお電話でも受け付けております。

0120-22-1200

0120-22-1200

受付時間:9:00~17:45(土日祝・当社指定の休業日を除く)
※携帯電話・PHSからもご利用可能