本文へジャンプします。

TOP

ニフクラクラウドデザインパターン

クラウド トップ>クラウドデザインパターン>【アプリレイヤー編】Webストレージパターン

【アプリレイヤー編】Webストレージパターン

オブジェクトストレージにコンテンツを配置し、配布するパターンです。

解決したい課題/要求事項

  • 高画質の画像、Zipファイルなどの容量の大きいファイルを1台のWebサーバーから配信する場合、サーバーの負荷を下げたい
  • サーバーの負荷を下げるため、複数台のWebサーバーを並べて負荷分散する場合は、ファイルを複数サーバーに配置することでかかるコストを軽減したい

ニフクラでの解決パターン

以下によって、解決したい課題の解決や要求事項を実現します。

  • ニフクラのオブジェクトストレージを利用することで、内容が動的に変化しないコンテンツであれば、サイズが大きいコンテンツや多数のコンテンツを、 オブジェクトストレージに搭載し、そのままWebで公開することが可能となる
  • Webサーバーを複数台構築する際に、データの同期設計など容易にし、利用者の運用負担を軽減することができる

ニフクラでの解決パターン

実装
  • コントロールパネルもしくはAPIにて、配布したいコンテンツをニフクラオブジェクトストレージに配置し、利用者が直接オブジェクトストレージからダウンロードできるようにする
    1.オブジェクトストレージ上に「バケット」を作成し、配布したい静的なコンテンツをアップロードする
    2.アップロードしたコンテンツに対して、利用者がアクセスできるよう公開設定を行う。公開設定を行なうと、各コンテンツ毎のURLが発行される。URLはコントロールパネルからでも確認可能
    例:http://(バケット名).jp-east-2.storage.api.nifcloud.com/(ファイル名)
    3.発行されたURLを利用者に提供、もしくはWebサーバーに配置するWebページにリンクを作成する
補足
  • インターフェースとしてREST APIを提供しており、APIによるファイル操作が可能
  • コントロールパネルのオブジェクトストレージエクスプローラーを利用したファイルの管理が可能
注意点
  • 配布されるコンテンツのURLに独自ドメインは利用できない
  • オブジェクトストレージが発行するURLとなる(実装手順 2参照)

デザインパターンをeBookで無料提供中

ニフクラ Cloud Design Pattern

ニフクラでは、本ページ掲載のデザインパターンをまとめたeBookを無料で提供しています。以下のページより、ダウンロードください。

料金は見積もりシミュレーターで確認可能

見積もりシミュレーター

ニフクラの概算の利用料金は、Web上から見積もりシミュレーターで簡単に算出いただけます。

導入のご相談はお電話でも受け付けております。

0120-22-1200

0120-22-1200

受付時間:9:00~17:45(土日祝・当社指定の休業日を除く)
※携帯電話・PHSからもご利用可能