本文へジャンプします。

ニフクラ ユーザーガイド

CreateLoadBalancer

処理概要

ロードバランサーの定義を作成します。1回のリクエストで、1つのポート定義を作成できます。

ロードバランサーの定義の作成に成功した場合は、以下のAPIを実行する必要があります。

  • API「RegisterInstancesWithLoadBalancer」(サーバー設定)
  • API「ConfigureHealthCheck」(ヘルスチェック設定)

フィルターの設定は、「すべてのアクセスを許可する」になっています。変更を行う場合は以下のAPIを実行する必要があります。

  • API「SetFilterForLoadBalancer」(フィルター設定)

Listeners.member.n.ProtocolとListeners.member.n.LoadBalancerPortを両方指定した場合は、Listeners.member.n.LoadBalancerPortの指定が優先されます。

  • (※1) Protocol・LoadBalancerPortの関連性は、以下を参考にしてください。

    Protocol LoadBalancerPort InstancePort Protocol LoadBalancerPort InstancePort
    HTTP 指定なし 指定なし -> HTTP 80 80
    HTTPS 指定なし 指定なし -> HTTPS 443 443
    FTP 指定なし 指定なし -> FTP 21 21
    HTTP 70 指定なし -> 空(HTTP/HTTPS/FTP以外) 70 70
    HTTPS 80 指定なし -> HTTP 80 80
    空(HTTP/HTTPS/FTP以外) 80 指定なし -> HTTP 80 80

指定するパラメーター

パラメーター 説明 必須
LoadBalancerName string ロードバランサー名
使用可能文字: 半角英数字(15文字まで)
Listeners.member.n.Protocol string

プロトコル
LoadBalancerPortの値によって設定値と異なる場合があります(※1)


値:
  • HTTP (LoadBalancerPort=80/InstancePort=80で設定される)
  • HTTPS (LoadBalancerPort=443/InstancePort=443で設定される)
  • FTP (LoadBalancerPort=21/InstancePort=21で設定される)
○ (LoadBalancerPortといずれか)
Listeners.member.n.LoadBalancerPort integer 待ち受けポート
○ (Protocolといずれか)
Listeners.member.n.InstancePort integer 宛先ポート
Default: LoadBalancerPort で設定した値
Listeners.member.n.BalancingType integer ロードバランス方式
値:
  • 1 (Round-Robin)
  • 2 (Least-Connection)
Default: 1
AvailabilityZones.member.n string ゾーン情報
Default: ニフクラが決定
NetworkVolume integer 最大ネットワーク流量
単位: Mbps
値:
  • 10
  • 20
  • 30
  • 40
  • 100
  • 200
  • 300
  • 400
  • 500
  • 600
  • 700
  • 800
  • 900
  • 1000
  • 1100
  • 1200
  • 1300
  • 1400
  • 1500
  • 1600
  • 1700
  • 1800
  • 1900
  • 2000
Default: 10
IpVersion string グローバルIPアドレスのバージョン
値:
  • v4 (IPv4)
  • v6 (IPv6)
Default: v4
AccountingType string 利用料金タイプ
値:
  • 1 (月額課金)
  • 2 (従量課金)
Default: 1
PolicyType string 暗号化タイプ
値:
  • standard (ATS非対応)
  • ats (ATS対応)
Default: standard

応答フィールド

フィールド (項目) 説明
CreateLoadBalancerResponse - CreateLoadBalancer レスポンス
CreateLoadBalancerResult - ロードバランサーの情報
DNSName string グローバルIPアドレス
ResponseMetadata - リクエスト情報
RequestId string リクエスト識別子

リクエストサンプル

    https://jp-east-1.computing.api.nifcloud.com/api/?
  Action=CreateLoadBalancer
  &LoadBalancerName=lb0001
  &Listeners.member.1.Protocol=HTTP
  &NetworkVolume=10
  &AccountingType=1
  &PolicyType=standard
  &CommonParams

  

応答サンプル

    <CreateLoadBalancerResponse xmlns="https://computing.api.nifcloud.com/api/">
  <CreateLoadBalancerResult>
    <DNSName>203.0.113.1</DNSName>
  </CreateLoadBalancerResult>
  <ResponseMetadata>
    <RequestId>f6dd8353-eb6b-6b4fd32e4f05</RequestId>
  </ResponseMetadata>
</CreateLoadBalancerResponse>

  

ニフクラ サイト内検索

APIメニュー

  • ツイッターでフォローしてください
  • ニフクラ公式フェイスブックページ
  • ※本ページ記載の金額は、すべて税抜表示です。
  • ※本ページ記載の他社製品名および会社名などは、各社の商標または登録商標です。
  • ※本ページの内容は、2021年9月17日時点の情報です。

推奨画面サイズ 1024×768 以上