本文へジャンプします。

ニフクラ ユーザーガイド

クラウド トップ>ヘルプ>ロードバランサー: SSLアクセラレーターを設定する・解除する

ロードバランサー: SSLアクセラレーターを設定する・解除する

HTTPS通信の復号をロードバランサーで行います。
サーバー側には、復号化されたデータが送られるので、HTTPで待ち受ける必要があります。
あらかじめ、「SSL証明書」から証明書を作成しておく必要があります。
※アップロードした証明書の適応可能な条件は以下になります。
・鍵長が 2048bit 以下 であること
・秘密鍵にパスフレーズが設定されていないこと
※数量を「無制限」として作成した証明書以外は使用できません。
アップロードした証明書については、お客様でご確認いただく必要があります。

SSLアクセラレーターを設定する

  1. SSLアクセラレーターを設定するロードバランサーを選択し、プルダウンから「SSLアクセラレーターを設定する」を選択します。

    SSLアクセラレーターを設定する

  2. 「SSLアクセラレーターを設定する」ダイアログが表示されます。

    SSLアクセラレーターを設定するダイアログ

  3. SSLアクセラレーター設定を行い「確認へ」ボタンをクリックします。

  4. 内容を確認し、「設定する」ボタンをクリックすると、ロードバランサーの変更処理が始まります。

    確認

SSLアクセラレーターを解除する

  1. SSLアクセラレーターを解除するロードバランサーを選択し、プルダウンから「SSLアクセラレーターを解除する」を選択します。

    SSLアクセラレーターを解除する

  2. 「SSLアクセラレーターを解除する」ダイアログが表示されます。

    SSLアクセラレーターを解除するダイアログ

  3. 内容を確認し、「解除する」ボタンをクリックすると、ロードバランサーの変更処理が始まります。

ニフクラ サイト内検索

ヘルプメニュー

  • ツイッターでフォローしてください
  • ニフクラ公式フェイスブックページ
  • ※本ページ記載の金額は、すべて税抜表示です。
  • ※本ページ記載の他社製品名および会社名などは、各社の商標または登録商標です。
  • ※本ページの内容は、2022年5月26日時点の情報です。

推奨画面サイズ 1024×768 以上