本文へジャンプします。

TOP

ニフクラ機能・サービス

クラウド トップ>機能・サービス>Red Hat Enterprise Linux 7 ELS(延長ライフサイクルサポート)

Red Hat Enterprise Linux 7 ELS(延長ライフサイクルサポート)

ニフクラ上でRed Hat Enterprise Linux 7のELS(延長ライフサイクルサポート)を購入することができます。
ELSは、通常のサブスクリプションに追加で購入するアドオンサブスクリプションです。
Red Hat Enterprise Linux 7の場合、ELSのアドオンサブスクリプションを購入すると、特定の重大なセキュリティや緊急度の高いバグ修正等のサポートを2028年6月30日まで受けられます。
延長ライフサイクルサポートのサービス詳細は以下をご参照ください。

特長

本アドオンは、ニフクラから提供されたスタンダードイメージもしくはパブリックイメージから作成したサーバーでご利用頂くことができます。(Red Hat Enterprise Linux 7系OS)
上記以外のRed Hat Enterprise Linux 7のOSイメージが利用されているケース、例えばVMインポートやディスク受取サービス、Liveマイグレーションといったお客様ご自身で用意したOSは適用の対象外となります。

料金

税抜料金は、以下からご確認いただけます。

メニュー 月額(税込)
Red Hat Enterprise Linux 7 ELS 5,830円/台/月
料金に関する注意事項

本サービスは2024年7月1日に遡って契約が必要になります。そのため2024年7月21日以降(※1)にお申込みをされた場合には、2024年7月からお申込み月までの月数分の月額料金(※2)を請求させていただきます。

例)2024年10月10日にお申込みをされた場合の請求イメージ
10月利用分:2024年7月~10月までの4か月分の料金が発生
11月利用分:11月の1カ月分の料金が発生
以降は毎月1か月分の請求となります。

  • ※1 毎月21日以降のお申込みは翌月利用開始となります。
  • ※2 お申込みいただいた時点での月額料金が適用されます。

ご利用方法

ご利用方法

本サービスを利用されるお客様は、下記フォームよりお申し込みください。

※ニフクラIDとパスワードが必要です。

注意事項

  • 本サービスにはお申し込み期限がございます。
    申込期限:2025年1月20日まで。申込期限を過ぎるとお申し込みが出来ませんのでご注意ください。
  • Red Hat Enterprise Linux 7.9 以外をご利用のお客様は、ELS適用時に Red Hat Enterprise Linux 7.9 相当へカーネルのアップデートをしていただく必要があります。
  • 本サービスは、お客様がサーバーへELSを適用されたタイミングではなく、必要情報をお引き渡しした当月より利用料金が発生します。
  • ELSはサーバー毎のお申し込みが必要となります。コピーやバックアップからのリストアなどにより「複製」したサーバーについては、別途お申し込みが必要です。
  • お申し込み内容に不備が無い場合、5営業日以内にメールで必要情報をお引き渡しいたします。ただし、お申し込みは毎月20日を締め切りとし、21日以降のお申し込みについては翌月のご連絡となります。
  • サーバー削除にともなう解除手続きは不要です。お申し込みいただいたサーバーを削除した当月までのご請求となります。ただし、コントロールパネルの料金明細から対象利用料が削除されるタイミングは、サーバー削除翌月の10営業日以内となります。
  • ※本ページ記載の金額は、すべて税込表示です。
  • ※本ページ記載の他社製品名および会社名などは、各社の商標または登録商標です。
  • ※本ページの内容は、2024年7月19日時点の情報です。

ニフクラ 機能・サービス一覧

ストレージ・NASサービス

導入のご相談はお電話でも受け付けております。

0120-22-1200

0120-22-1200

受付時間:9:00~17:45(土日祝・当社指定の休業日を除く)
※携帯電話・PHSからもご利用可能