本文へジャンプします。

TOP

ニフクラ機能・サービス

クラウド トップ>機能・サービス>プライベートブリッジ

プライベートブリッジ

プライベートブリッジは、プライベートLAN同士をL2接続するネットワークサービスです。 対応リージョン内のプライベートLAN同士を接続することで、複数のゾーン・リージョンを利用したシステムを簡単に構築できます。

プライベートブリッジ

プライベートLAN

サーバーや各種ネットワーク機能と接続が可能です。
※詳細はこちらをご覧ください。

プライベートブリッジ

複数のプライベートLANを接続するための仮想的な経路です。
プライベートブリッジ単体では、サーバーや各種ネットワーク機能に接続することはできません。
そのため、プライベートLANをプライベートブリッジに接続するためには後述のコネクターが必要になります。

コネクター

プライベートLANをプライベートブリッジに接続する仮想的なデバイスです。
1つのコネクターで1つのプライベートブリッジと1つのプライベートLANを接続することができます。

リーチャビリティ

そのプライベートブリッジがどのリージョンで利用できるかを決定する設定です。
リーチャビリティに複数のリージョンを指定した場合、異なるリージョンのコネクターを同じプライベートブリッジに接続できます。

特長

複数ゾーン・リージョン利用による可用性の高い構成を構築

ゾーン・リージョン間で同一のIP帯によるプライベート通信が可能となり、耐障害性の高い構成を構築できます。

コントロールパネルからオンデマンドで設定可能

プライベートブリッジの機能は全てコントロールパネル上から設定でき、接続が必要となった際にオンデマンドで利用できます。

仕様

提供リージョン east-1, west-1
通信速度 ベストエフォート
作成可能プライベートブリッジ数 50
作成可能コネクター数 プライベートLANと同数
プライベートブリッジあたりのMACアドレス上限 500

料金

  月額(税抜)
プライベートブリッジ 基本料金 無料
接続オプション リーチャビリティ(jp-east-1/jp-west-1) 50,000円/月
コネクター 基本料金 10,000円/月

料金例:東西間でプライベートブリッジを利用する場合の月額料金

east-11ゾーン及びwest-11ゾーン間でプライベートブリッジを利用する場合の月額料金は以下の通りになります。

品目 数量 月額(税抜)
コネクター 2 20,000円/月
プライベートブリッジ 1 0円/月
リーチャビリティ(jp-east-1/jp-west-1) 1 50,000円/月
  合計 70,000円/月
  • ※上記の料金は、すべて税抜表示となります。
  • ※別途、コネクター作成する際は、プライベートLANが必要となります。

併用制限サービス

同一のプライベートブリッジに下記のサービスと接続されているプライベートLANをそれぞれ1つまで接続が可能です。

  • プライベートアクセス for SINET
  • プライベートアクセス for 富士通データセンター
    • 接続可能な構成例

      プライベートアクセス for SINETに接続しているプライベートLAN Aとプライベートアクセス for 富士通データセンターに接続しているプライベートLAN Bを同じプライベートブリッジに接続

    • 接続不可能な構成例

      プライベートアクセス for 富士通データセンターに接続しているプライベートLAN Aと同じくプライベートアクセス for 富士通データセンターに接続しているプライベートLAN Bを同じプライベートブリッジに接続

以下のサービスとの組み合わせを行う際はネットワーク設計に注意してください。ループが発生した場合、強制的に流量制限を行う場合があります。

  • 拠点間VPNゲートウェイ(L2)

併用不可サービス

プライベートLAN(旧)

プライベートLAN(旧)ではプライベートブリッジを利用することはできません。

  • ※利用する場合は新規にプライベートLANを作成する必要があります。
  • ※インターネットVPN(H/W)と併用されているお客様はプライベートLAN利用費が発生します。
ゾーンコネクト

ゾーンコネクトを解約の上プライベートブリッジを利用してください。

ご利用方法

コントロールパネルからご利用いただけます。

注意事項

  • ニフクラ品質保証制度(SLA)利用規約に基づく保証の対象外です。
  • リージョン/ゾーンごとの制限についてはゾーン別機能対応表にてご確認ください。
  • コネクターを利用する場合、プライベートLANが必要となります。
  • 1つのコネクターは、1つのプライベートブリッジのみに接続できます。
  • 1つのプライベートブリッジに接続しているコネクターに設定されているプライベートLAN上に、それぞれルーターやDHCP等の機能を利用する場合、プライベートLANのIPアドレス帯を同じ範囲に設定することによる適用範囲重複には注意してください。
  • プライベートブリッジで接続して構築しているネットワーク上でL2での接続を行う場合、接続対象のネットワークのIPアドレス帯は、同一となるように設定する必要があります。
  • プライベートブリッジにより接続したプライベートLAN上のリソース同士での通信を可能にするためには、「ファイアウォールのルールにおいて、各リソースのプライベートIPアドレスが許可されている状態」である必要があります。
  • メンテナンス・機器故障の際に下記の通信影響発生の可能性があるため、通信影響を考慮したシステム構成を構築してください。
    • 機器メンテナンスについて
      • メンテナンス実施時に、瞬断から15秒程度の通信断発生の可能性があります。
      • 機器メンテナンスの日程は、原則1ヶ月前に告知を行います。
    • 機器故障について
      • 機器故障が発生した際に、瞬断から15秒程度の通信断発生の可能性があります。
  • プライベートブリッジあたりの最大収容MACアドレス数を超えた場合、超過したMACアドレスを使用した通信は正常に行われない場合があります。
    • なお、MACアドレステーブルに登録されたMACアドレスを使用した通信が5分間行われなかった場合、当該MACアドレスがMACアドレステーブルより削除されます。
  • コネクターが存在する状態ではニフクラの退会ができません。退会前にコネクターを含むプライベートブリッジを削除してください。
  • ネットワークループが発生した場合、強制的に流量制限を行う場合があります。
  • ※本ページ記載の金額は、すべて税抜表示です。
  • ※本ページ記載の他社製品名および会社名などは、各社の商標または登録商標です。
  • ※本ページの内容は、2020年1月29日時点の情報です。

ニフクラ 機能・サービス一覧

ストレージ・NASサービス
DRサービス
コンテナ

導入のご相談はお電話でも受け付けております。

0120-22-1200

0120-22-1200

受付時間:平日9:00~17:45
※携帯電話・PHSからもご利用可能