本文へジャンプします。

TOP

ニフクラ機能・サービス

OVM

※本サービスは、現在下記メニューの提供を停止しております。再開時期が決定しましたら、本ページにてお知らせいたします。
・サーバー新規作成
・ディスク追加/拡張
・スタンバイサーバー作成

ニフクラOVM(以下、本サービスと言います)は、富士通クラウドテクノロジーズが構築した、Oracle DatabaseライセンスのBYOL(Bring Your Own License)が可能な環境をご利用いただくサービスです。
Oracle Databaseライセンスを持ち込むことができる仮想サーバーを所定の方法で作成し、そのサーバーに Oracle Databaseをインストールしてご利用いただくことができます。
本サービス環境は、パブリック等のニフクラ環境とは異なる仮想化基盤(OracleVM/Oracle Linux Virtualization)を用いて、構築・運用されています。

ご利用までの流れ

特長

BYOLによるOracle Database利用が可能

BYOL(Bring Your Own License)の形態で、Oracle Databaseを利用するためのサーバーがご利用いただけます。

ニフクラの各種機能との連携が容易

ニフクラの豊富なサーバーリソースや機能と組み合わせて、Oracle製品のデータベースやその他のミドルウェアを使用することで、エンタープライズに求められ続ける信頼のITインフラを構築可能です。

Oracle RACの構築が可能

サーバー新規作成時にOracle RAC向けのオプションを設定いただくことにより、Oracle RACの構築が可能です。

ドキュメント

料金

ニフクラOVMのご利用料金は、料金一覧をご覧ください。

税抜料金は、以下からご確認いただけます。

ご利用方法

ニフクラOVMをご利用いただくまでの流れをご案内いたします。詳細なご利用方法につきましては、ニフクラOVMスタートアップガイドをご確認ください。

ご利用までの流れ

お申し込み

本サービスのお申し込み、設定変更、解除については、下記フォームよりお申し込みください。

  • ※ニフクラIDとパスワードの入力が必要です。
  • ※お申し込み時にログインされたニフクラIDでのご登録となります。

※OVMサーバーの新規作成のお申込みについて、お申込みの状況により引き渡しまでにお時間をいただく場合がございます。ご検討に際しては、弊社サポート窓口 又は 販売パートナー様窓口より最新の納期状況をご確認下さい。

構成・金額通知

お申し込みいただいた内容(構成、変更情報)、並びに金額を通知いたします。

通知内容承認

弊社から通知した内容について問題がなければ、承認のご連絡をお願い致します。

作成・引き渡し

お客様が承認された内容にてサーバー・ディスクを作成し、引き渡します。
  必要となる作業日数は設定項目・作成内容により異なります。

利用開始

弊社からお送りする接続情報をもとに、サーバーへ接続しご利用ください。

設定変更・解除
 

よくある質問(FAQ)

OVMのよくある質問(FAQ)につきましては、以下をご確認ください。

  • ※本ページ記載の金額は、すべて税込表示です。
  • ※本ページ記載の他社製品名および会社名などは、各社の商標または登録商標です。
  • ※本ページの内容は、2024年5月22日時点の情報です。

ニフクラ 機能・サービス一覧

ストレージ・NASサービス

導入のご相談はお電話でも受け付けております。

0120-22-1200

0120-22-1200

受付時間:9:00~17:45(土日祝・当社指定の休業日を除く)
※携帯電話・PHSからもご利用可能