本文へジャンプします。

TOP

ニフクラ機能・サービス

バックアップ

ニフクラのサーバーを対象に定期的な自動バックアップや任意のタイミングでバックアップを取得する機能です。エージェントレスでOS領域だけではなく、増設したディスクのデータも丸ごとバックアップいたします。トラブル発生時には、取得したバックアップデータから、別サーバーとして新規作成し、バックアップ時の状態で復元させることが可能です。

バックアップ

特長

定期バックアップでアクシデント時も安心

設定した時間帯に自動的に1日1回バックアップを取得するため、万が一のアクシデント時に備えることができます。なお、2世代目以降は増分データのみをバックアップするため、バックアップ取得の所要時間が短くなり、最適なRPO※1※2を実現します(24時間前までのRPO※1※2)。

指定した世代を復元可能

バックアップデータを世代管理し、特定の世代データを復元することができます。ディスクを増設しているサーバーの場合、ディスクのデータも同時に復元することができるため、データの整合性を保ったままの復元が可能です(48時間以内のRTO※1)。

ストレージの分散によるデータの保全性向上

取得したバックアップデータは、サーバーのデータを保管しているストレージとは異なるストレージで保管するため、データの保全性向上が見込めます。

  • ※1 RPOは、過去のどの時点まで復元するかの目標値。RTOは、復旧までにかかる時間の目標値となります。
  • ※2 RPO/RTOは目標値となり、必ずしも達成することを保証するものではありませんのでご注意ください。

ドキュメント

料金

税抜料金は、以下からご確認いただけます。

  月額料金(税込)
バックアップルール
(1世代あたり)
Linux系OS
CentOS、Rocky Linux、AlmaLinux、Red Hat Enterprise Linux、Ubuntu ほか
基本料金
(ローカルディスク30GB分)
297円/世代/月
超過ディスク料金 990円/世代/100GB/月
増設ディスク料金 990円/世代/100GB/月
Windows系OS
Microsoft Windows Server、Microsoft SQL Server+Windows Server ほか
基本料金
(ローカルディスク80GB分)
792円/世代/月
超過ディスク料金 990円/世代/100GB/月
増設ディスク料金 990円/世代/100GB/月
  • ※保持する最大世代数の変更を行った場合、月内で最も大きな世代数の料金が適用されます。
  • ※2019年7月以降、バックアップルールの月額料金が発生いたします。
  • ※バックアップからサーバーを作成した場合、別途サーバーとディスクの利用料金が発生します。
  • ※バックアップからサーバーを作成した場合、バックアップ対象サーバーに接続している増設ディスクと同タイプの増設ディスクが新たに作成されます。
  • ※バックアップルール再作成を行った場合、再作成後の最も大きな世代数の料金が適用されます。

料金例

バックアップルール(1世代あたり)で、月額料金が発生します。バックアップ対象サーバーの総ディスク容量 × 世代数での計算となります。

バックアップルール「対象VM:CentOS(30GB) + 標準ディスク200GB、最大世代数=10」を7/26に作成した場合
日付 内容 バックアップ結果 基本料金 増設ディスク料金 総額(月額)
1世代 2世代 3世代 4世代 5世代 6世代
7/26 バックアップルール作成 成功           Linux系OS (ローカルディスク30GB分) 297円 増設ディスク 200GB 1,980円 297円+1,980円=2,277円/月
7/27 増分バックアップ成功 成功 成功         Linux系OS (ローカルディスク30GB分) 297円×2世代=594円 増設ディスク 200GB 1,980円×2世代=3,960円 594円+3,960円=4,554円/月
7/28 増分バックアップ成功 成功 成功 成功       Linux系OS (ローカルディスク30GB分) 297円×3世代=891円 増設ディスク 200GB 1,980円×3世代=5,940円 891円+5,940円=6,831円/月
7/29 増分バックアップ失敗 成功 成功 成功 失敗     Linux系OS (ローカルディスク30GB分) 297円×3世代=891円 増設ディスク 200GB 1,980円×3世代=5,940円 891円+5,940円=6,831円/月
7/30 バックアップルール再作成 ※1 成功           Linux系OS (ローカルディスク30GB分) 297円 増設ディスク 200GB 1,980円 297円+1,980円=2,277円/月
7/31 増分バックアップ成功 成功 成功         Linux系OS (ローカルディスク30GB分) 297円×2世代=594円 増設ディスク 200GB 1,980円×2世代=3,960円 594円+3,960円=4,554円/月 ※2
8/1 増分バックアップ成功 成功 成功 成功       Linux系OS (ローカルディスク30GB分) 297円×3世代=891円 増設ディスク 200GB 1,980円×3世代=5,940円 891円+5,940円=6,831円/月
8/2 増分バックアップ成功 成功 成功 成功 成功     Linux系OS (ローカルディスク30GB分) 297円×4世代=1,188円 増設ディスク 200GB 1,980円×4世代=7,920円 1,188円+7,920円=9,108円/月
8/2 最大世代数の変更(10世代→3世代) 成功 成功 成功   - - Linux系OS (ローカルディスク30GB分) 297円×3世代=891円 増設ディスク 200GB 1,980円×3世代=5,940円 891円+5,940円=6,831円/月
8/3 増分バックアップ成功 成功 成功 成功 成功
※3
- - Linux系OS (ローカルディスク30GB分) 297円×3世代=891円 増設ディスク 200GB 1,980円×3世代=5,940円 891円+5,940円=6,831円/月 ※3
8/3 古い世代の削除成功 削除 成功 成功 成功 - - Linux系OS (ローカルディスク30GB分) 297円×3世代=891円 増設ディスク 200GB 1,980円×3世代=5,940円 891円+5,940円=6,831円/月
  • ※1増分バックアップの失敗(更新差分が規定値を超えた場合のみ)のため、バックアップルールを再作成しました。再作成するとそれまでのバックアップはなくなり、1世代からバックアップとなります。
  • ※2バックアップルールの再作成をした場合、再作成以降で月額の最大料金が請求額となります。そのため7月の請求額は、4,554円/月となります。
  • ※3最大世代数の変更により、一時的に4世代のバックアップが取られますが、古い世代から削除され、設定した世代数を上限として、増分バックアップが取られます。

ご利用方法

コントロールパネルから、ご利用いただけます。

よくある質問(FAQ)

バックアップのよくある質問(FAQ)につきましては、以下をご確認ください。

  • ※本ページ記載の金額は、すべて税込表示です。
  • ※本ページ記載の他社製品名および会社名などは、各社の商標または登録商標です。
  • ※本ページの内容は、2024年5月24日時点の情報です。

ニフクラ 機能・サービス一覧

ストレージ・NASサービス

導入のご相談はお電話でも受け付けております。

0120-22-1200

0120-22-1200

受付時間:9:00~17:45(土日祝・当社指定の休業日を除く)
※携帯電話・PHSからもご利用可能